放課後等デイサービス てくてく

通うたびに”成長”出来る
事業所を目指したい

学校が終わった放課後や休日、夏休みなどの長期休暇中に、お子様をお預かりし、成長を支援する福祉サービスです。
子どもたちが将来、自分らしくいきいきと生活できるように、
社会性や生活能力の向上を目的としたさまざまな体験活動を提供しています。

対象となる児童
小学校1年生から高校3年生までの障がいのある児童
利用定員
1日10名
営業日・営業時間
平日:14:30~17:30
土曜・祝日・長期休暇中:9:00~15:00 ※日曜休み

ADVANTAGE

てくてくが選ばれる3つの理由

  • スタッフは有資格者

    てくてくに勤務するスタッフは、保育士や介護福祉士、教員免許などの資格を取得しています。福祉や教育のプロフェッショナルが揃っているため、安心してお子様をお預けいただけます。

  • 地域社会への参加

    幅広い活動の中で、児童館を利用したり、地域行事に参加したり。また清掃活動を行うなど積極的に地域社会と関わることで、障がいへの理解を深めていただき、地域とより良い関係づくりを築いています。

  • 就労体験が出来る

    働くことの楽しさや大変さを感じてもらおうと、隣接する就労支援事業所のてくテックの見学や作業体験を行う就労トレーニングを実施。「働く」という事を実践的に学べる活動が提供できます。

TIME SCHEDULE

一日のタイムスケジュール
放課後等デイサービス

平日の場合

15:30 学校までのお迎え
15:45 始まりの会
16:00 個別活動
16:30 おやつ
16:50 集団活動
17:20 終わりの会
17:30 ご自宅までの送迎

土・祝・長期休暇の場合

8:00 ご自宅までのお迎え
9:45 始まりの会
10:00 プログラム開始
12:00 昼食
13:00 個別・集団活動
14:50 終わりの会
15:00 ご自宅までの送迎

ACTIVITIES

活動内容

個別活動・集団活動の中で、「体験」を通して学べる活動を提供しています。

平日WEEKDAY

就労トレーニング

就労支援事業所を運営している点を生かし、実際に就労支援事業所で行っている作業の一部を体験します。また、就労支援事業所内で、就労支援事業所のスタッフの指導の下、より実践的な形での作業訓練を行います。

生活動作訓練

基本的生活習慣・対人関係・言語やコミュニケーションなどの力を伸ばすための活動を、発達段階に応じて行います。遊びの中に取り入れながら楽しく取り組めるよう工夫しています。

創作活動

さまざまな素材や道具に触れながら、手先の動きや力をコントロールする感覚を養います。楽しみながら集中力、表現を高める事にも繋がり、就労トレーニングの一環とも位置付けています。

ごっこ遊び

集団で行うごっこ遊びの中には社会性・協調性を育てる場面がいくつもあります。ルールを守る事、我慢する事、譲る事。そういった、遊びの中での「育ち」を大切にしています。

休日HOLIDAY

施設見学

博物館・水族館・工場などに出向き、さまざまな見学や体験活動を行っています。

調理実習

おやつ作りや昼食づくりの活動を通して、工程を考えたり、役割を与えられることの責任感を養います。

体力づくり

公園やプールでの活動や、地域散策などで体を動かす機会を確保し、基礎体力の向上を目指します。

地域交流

地元の児童館を利用して、普段関わりのない子ども達の中で過ごしたり、町内の清掃活動を通して、地域に貢献する機会を提供しています。

SPECIAL PROGRAM

特別プログラム

外部講師を派遣し、専門療育プログラムを提供しています。

音楽療法

音楽を用いたセラピーで、音楽療法士の資格を持った講師が行います。単に歌をうたったり、音楽を聴かせるといったこととは違い、音楽療法士が利用児童のニーズに合わせてプログラムを作成し、成果を分析しながら実施しています。

美術(造形・絵画・製作)

臨床美術士の資格を持った講師が、臨床美術の手法を取り入れながら利用児童の発達段階や興味に合わせてプログラムを作成し、提供しています。製作が苦手なお子様も、回数を重ねるごとに興味を持ち、表現する事の楽しさを学んでいます。

見学体験 受付中です。
お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

0574-23-1881

月~金[9:30-18:30] 土・祝[8:00-17:00]

メールでのお問い合わせ